アメリカでよく使うチャットアプリ

2020年9月29日

日本ではほとんどの人がチャットアプリとしてLINEを使っていると言っても過言ではないだろう。しかし、LINEはアメリカではあまり使わない。では何のチャットアプリを使っているのか、今回はそのことについて詳しく書いていこうと思う。

 

チャットアプリ私は、留学を通して様々な国籍の人たちと知り合うことができたが、アメリカではあまり「これ!」と言った決まったチャットアプリはないのではないかなと思う。いろんな人と付き合う上で、いろんなアプリを利用する。そんな印象だ。それらのアプリを全てあげると、

・LINE

・Messages

・WhatsApp

・BAND

・Discord

・Messenger

・Snapchat

などだ。私が留学中に使ったことがあるのがこれらだ。まだ他にもあるかもしれない。たくさんのうちの一部という感覚で捉えてほしい。これらの中には、日本では聞いたことのないアプリもあると思う。これらについて具体的に書いていこうと思う。

 

LINE

LINEのアイコン

これは日本では1番よく使われるチャットアプリで、おそらくほとんどの人が知っているだろう。しかし、アメリカではあまり流通していない。ご存知の方も多いだろうが、これは韓国のアプリで、アジア圏でよく使われている。

アメリカでも、中国や韓国、台湾からの留学生の友人はLINEを使っている子も多く、彼らとはLINEを使うことも多かった。

しかしネイティブのアメリカ人やヨーロッパからの留学生とのチャットではこれを使うことはほとんどなかった。強いていうなら、HelloTalkで知り合った日本語を学んでいるネイティブの友人はLINEを使っている。しかし、彼らも他の友人との会話ではほとんど使わないと言っていた。

まとめるとアメリカ人との会話ではLINEはほとんど使わないのだ

しかし、留学中はLINEに意外なことでお世話になった。それはLINEニュースだ。留学していると日本のニュースに触れる機会はほとんどない。そんな中、LINEニュースは毎日必ずみるので、日本のニュースを手に入れる手段の1だった。

過去にLINEを使うスピーキング学習の方法も紹介している。そちらもぜひみて欲しい。

アメリカでのスピーキング学習法

 

Messages

Messagesのアイコン

これも日本でも使われているアプリのうちの1つだろう。電話番号を交換するだけで簡単に使うことができるので便利だ。私もホストファミリーとの会話などでこれを利用していた。

 

WhatsApp / BAND / Discord

WhatsAppのアイコンBANDのアイコンDiscordのアイコン

 

これは日本ではあまり使わないだろう。しかし、アメリカでは割と有名だと思う。特にこれは部活などのグループトークなどによく使われている印象だ。どちらも機能はLINEとほとんど変わらない。

 

Messenger

messengerのアイコン

これはFacebookで知り合った人とよく使う。一度お会いしたけど連絡先を交換していなかった場合などは、Facebookからその人を見つけ、messengerを通じて連絡を取り合うことも一つの方法だ。

 

Snapchat

Snapchatのアイコン

これはカメラアプリの1つであるという印象が強いのではないだろうか。しかしアメリカではもちろんカメラとしても、それだけじゃなくチャットアプリとしても使われているのだ

ネイティブの友人になぜSnapchatを使うのか聞いたことがある。

彼らは、「撮った写真をすぐに遅れるから便利」だと言っていた。実際にちらっとトーク画面を見せてもらったが、本当に頻繁に自撮りをはじめとする様々な写真を送りあっているのである。「やっぱり写真の方が自分のことを共有しやすいじゃん!」と言っていた。これはアメリカ人らしいことの一つだと思う。


まとめ

と、このように様々なアプリが使われているのだ。正直アメリカに行ってから初めて使ったものもあり、初めは使うのになれないこともあったが、使っていくうちにだんだん慣れていった。いろんなアプリを使い分けるのも、初めは少し面倒だったが、それも次第に慣れていった。

これから留学する人などはぜひ参考にしてみてほしい。日本にいるうちから誰かと使ってみるのもいいかもしれない。

 

English sentences

Today’s topic is about the chat apps we usually use in the States.

I think Japanese people usually use LINE for their chatting, but American people don’t use that in the daily life.

In the States, “WhatsApp”, “BAND”, and “Discord” are used often. On the other hand, LINE is not used often in the States.

LINE is made by Korean company, so it is used by Asian people. I used LINE with Asian friends in the States, but with native or European, I hardly have used that.

Snapchat is also famous chat app in the States. I thought it is camera app before went to the States. However, they use for chatting.

I asked them why they usually use that and they said it is useful to send photos to their friends. I think American people share photos with their friends more often than Japanese people. That’s why they like to use Snapchat.