【留学前】英語を英語で勉強してみない⁉

2020年9月8日

『留学を来年したいけど、どれくらい英語力いるんだろう。。。』と考えている人は多いはずだ。
どれぐらいの英語力があると留学がスムーズにいくか、またそれに向けての勉強法を紹介していこうと思う。

 

留学前の勉強ってどうしたらいいの?

今回はなす『留学前』というのは主に留学半年前までの期間のことを指し、主に言語を『英語』に絞って話していこうと思う。

 

留学となると現地で現地の言葉でコミュニケーションが行われる。したがって、様々内容が現地の言葉でやり取りされるわけだ。

では、果たして日本語で勉強をしていてもよいのだろうか?

『良い』

悪くはないのである。だが、現地での授業ややり取りに慣れ、出遅れないためにも、今回は

『英語で英語を学ぶ方法』をご紹介していこうと思う。

【留学前の勉強】リーディング

リーディング
StockSnapによるPixabayからの画像

According to the author, she’s going to visit her parents because

A. ———-
B. ———-
C. ———-
D. ———-

例えば、この問題文を読んですぐに理解できるだろうか?

留学までに養いたいリーディングのスキルはずばり

『文章を読んで、内容を1-2回で理解する』

 

このスキルを付けるには、難易度はどの程度でもいいので

とにかくたくさん読んで、問題を解くこと

この練習を反復することによって、文章を英語の本質通り前から理解することができるようになるのである。

そんなトレーニングにうってつけなのが『 ReadTheory 』というサイトだ。ぜひ確認してほしい。

【留学前の勉強】リスニング

リスニング
PublicDomainPicturesによるPixabayからの画像

『何言ってるか全くわからない』このような状態になるともちろんモチベーションは下がってしまう。

だが、一つ重要なことがある。

今リスニングで高得点をとれる人も初めは全く何を言っているかわからなかった。ということだ。

つまり、リスニングはとにかくたくさん吸収して、英語の『形』を覚えていくしかないのである。

勉強方法としては

・YouTubeで日常英会話を英字幕付きで見る
・英語で英語の授業を聞く(同様にYouTubeにある)

これが非常におすすめだ。自分自身もこの方法で多少留学前にリスニングを強化した。

【留学前の勉強】スピーキング

スピーキング
Ryan McGuireによるPixabayからの画像

日本人にとって一番難しいのがこの『スピーキング』だ。

『留学前に少しやったくらいで。。。』と思われがちだが、意外と効果は大きいのである。以下に方法を示す。

独り言

=頭の中で思いついたことをとにかく口にする

ポイント

・わからない表現はすぐに調べメモ

・メモした内容は多めに使うようにする

・発音などはこの段階では一切気にしない

・頭の中で話すのも良し

・とにかくたくさん話す
・録音

・SNSへの動画もしくは音声の投稿

 

録音

=日記のように毎日、数分間話したものを録音する

ポイント

・堂々と話す

・過去の物を聞き返す

・なるべくリラックスして話す

・目に見えてるものについて話すのも効果的

・エピソードトークも非常に良い

 

SNSへの動画もしくは音声の投稿

=録音とほぼ同じだが、客観的に評価してもらうことで、さらにスキルを伸ばすことができる

・SNSに投稿する(おすすめは HelloTalk その他 Twitter, Instagram, YouTube でもよい)

・発音やイントネーションに注意して話してみる

・アドバイスを求める

異常の方法を試したことによって、特にスピーキングは自分でも

『あれ?意外といけるかも?』と自信を無くすことなく話すことができた。ぜひ挑戦してみて欲しい。

【留学前の勉強】ライティング

ライティング
StockSnapによるPixabayからの画像

今現在しているライティングの練習法から先に紹介する。

①英語で連絡が取りあえる友人を見つける(日本人でも外国人でも誰でも可)

②たくさんやり取りをする

③自分の知らないフレーズをメモ&チェックして、別の機会に自分も使ってみる

自分は留学前に特にライティングの練習をしていなかった。というのも、そもそも、留学時にライティングの授業をとっていなかったからというのも一つの理由だ。

だが、
外国人の友人といろいろなやり取りをしていくうちに、いろいろな表現を使えるようになった。
それは自分で調べたり、相手がつかった表現をコピーしての繰り返しで得たものだ。

English Sentencesというものを毎記事の最後に書いているので是非過去の記事をみて、ライティングを勉強の参考にしてもらいたい。

English Sentences

I’m going to write about how I built my writing skill without taking any writing classes.

I actually bet that my writing is not as good as those who have taken some writing classes do,because I had been using pretty casual way to write like “wanna", “gonna", “gotta" or something like that.
And then, I don’t have enough the knowledge of conjunctions. That’s the conjunction I always use is “but" or “however".

I’m actually tired of those already, but I’ve heard that using many kinds of conjunctions are also not good, so I can’t get enough for my writing.

The thing I can affirm is that this daily writing is really working and helping me make any English sentences so far.
I’m going to write something from now on as well and my next goal is to learn various words or phrases that I can flexibly use.