【留学のリアル】1年休学して英語どのくらい伸びた?? 

海外に行くだけじゃダメ

休学して英語を一年学んだ結果

留学行く

Jan VašekによるPixabayからの画像

リスニング・ライティング・スピーキング・リーディングのスキルが飛躍的にアップしたのは間違いない。

これから具体的に、留学前と留学後の比較をしていこうと思う。

 

これからいかにまとめる比較は、『留学の間も常に勉強して身についたもの』である。よって

『留学すればこうなる!』というわけではないので、あくまで参考程度に。

『英語はアウトプットが大切!アウトプットの機会を作るには?』

留学前

留学前

andreas160578によるPixabayからの画像

リスニング

当時の正直な感覚としては

・(、、、たぶん、、、)〇〇の話してたはず

・一部だけ聞き取れてなんとか会話成立

・集中すればするほど意味が分からなくなる

・リラックスするとなにもわからない。。。

周りよりは何となくできる感じ?だったが、『どんぐりのせいくらべ』状態だった。

友達の外国人にバーッと話されたときには非常に困ったのが懐かしい。

ライティング

何度か日記を英語で書いていた時期があった。その時に以下の壁に当たった。

・文法でつまる

・単語が浮かばない

・違う言い回しが思いつかない

・スペルがそもそもわからない

このような問題から、数行書くのに時間がかかっていた。

スピーキング

学校にて英語のみの部屋がありよくそこに通っていたので、周りの友達よりかは

話すことができた。だが

・レスポンスに時間がかかる

・単語が思い出せない

・発音が悪く理解してもらえない

・会話が止まる

つまり『周りよりは話せる』という状態でも大したことは話せなかったのである。

リーディング

日本である程度鍛えられているはずのリーディング。

自分自身もそこまで苦手意識はなかった。だが、一つだけ言えることがある。

『短い文章以外、二回以上読まないと意味は理解できなかった。』

『オンライン英会話』

留学後

留学後

Yoon JinhoによるPixabayからの画像

リスニング

リスニングは他の項目比べれば、成長度は低い。だが、それでも最初の状態と

比べると大幅な成長と言えるだろう。

・〇〇の話というのは完全にわかるようになった

・完全に全部とは言わないものの、内容理解を損ねない程度で理解できるようになった

・日本の基本的な試験のリスニング問題はおおかた理解できるようになった

・リラックスしていても英語がわかるようになった

留学終わりであっても、相手の言っていることをすべて理解するまでに至ることはできなかった。

個人的に、言っていることの9割を理解することは、他のどの項目を伸ばすよりも難しいと感じた。

ライティング

語学学校でライティングの授業はとっていなかったものの、記事の中で頻繁に英語を書いていた。

加えて、友人と頻繁にメッセージでやり取りもしていたので、授業を取らずとも伸ばすことができた。

・スペルで迷うことが圧倒的に少なくなった(メッセージのやり取りのおかげ)

・口語と文語をある程度区別できるようになった

・同じ表現を避けるため、表現の幅が広がった

・基本的な文法では全く詰まることがなくなった

しっかりと自分の書いたものを残していたので、成長を感じることができ

モチベーションを上げることができた。

ライティングに関しては、この記事や別の記事の最後の部分に注目してみて欲しい。

スピーキング

一番伸びたのがスピーキングだ。

毎日、日本字であっても外国人であっても、また、時には一人でも英語を話していたことによって、大幅に伸びた。

・レスポンスどころか、相手の話している最中に突っ込めるようになった

・似た単語が思いつくため、どれを使うか迷うようになった(いい意味で)

・発音の問題で理解してもらえない問題はきれいに消えた

・話したい内容であれば会話が止まらなくなった

・英語の語順になれ、日本語の語順がたまに狂うようになった

まだまだ課題はあるものの一番成長を感じることができた。

リーディング

留学前は長文を一度で理解できなかったものの、自分の知っている表現、単語であれば

『基本的に一回で理解できるようになった』

また

『文章を前から理解できるようになった』

まとめ

ここまであくまで、一年の留学の成果であるが、決して留学に行くだけで得られるものではない。

このように記事ではしばしば、留学という状況に頼らずしっかり勉強することが大事、と口を酸っぱくして言っているが、

本当に大事なことなのである。

 

ちなみに、一年留学していても、全く英語が友達は大勢いた。この言葉を戒めとしてぜひ頑張ってほしい。

『英語と日本語の違いがわかれば、英語はすぐ伸びる!?』

English Sentences

I took a year off from my university to study English last year.

To be honest, it was very hard choice. This is because if you take a year off from your university, you will be a year behind your friends.

I had been thinking about this issue over a month.

 

However, thinking about this again after I got back to Japan, I can affirm that it was good decision and necessary for my life as an experience.

I’m not saying that going abroad is amazing and necessary for my life. I mean I just want to enjoy my life without putting any responsibilities on my

parents.

 

I know doing what I want and something without feeling anything is so enjoyable, but I can’t do that.

Therefor, to make my life funny, I have to do everything hard and well. Sounds difficult and hard?

NO, sounds pretty worthwhile and exciting.

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました