アメリカの永住権がもらえる?!気軽にグリーンカードの申請はするな?!

アメリカ永住権 知っておきたいお得情報

アメリカ留学や海外での生活を経て、「アメリカで一生暮らしたいなー」などと思ったことがある方も少なからずいると思います。
私もその1人。アメリカで就職してアメリカで暮らしたいなーと思っています。

しかし、現実はそんなに甘くない!!
まず、何もなしでアメリカで一生を過ごすことは許されていないのですから。就労ビザや永住権を手にしなければなりません。

しかし!朗報です!
毎年DV-2020というグリーンカードの抽選があるのをご存知ですか?!
今日はDV-2020について詳しく書いていきます。

二重国籍や様々なビザについてはこちら
二重国籍でアメリカに留学して困ること

アメリカ学生ビザの取り方とビザの種類

 

アメリカの永住権がもらえる?!

DV-2020とは?!

アメリカ

RonileによるPixabayからの画像

これは簡単にいうと、毎年アメリカの永住権を得られる機会ということです。

世界で5万人枠があり、応募できる国とできない国があります。
すでに移民の多い韓国人やメキシカン、ベトナム人など、応募ができない国も複数あります。

しかし、日本人はラッキー!なことに応募資格があります!

その他様々な応募資格があり、それをクリアしていれば応募することができます。そして抽選により当選した場合、永住権を得られるということです。

アメリカで働く方法に関してはこちら↓
アメリカで働くには?!日本人でも働ける方法はある?!

 

応募するなら注意したいこと!

passport日本人は応募資格があるため、この機会を是非とも利用したいものです。

しかし、ここで警告!
今、日本に移住し、これからESTAや学生ビザ、何らかのビザを申請予定のある方は、グリーンカードロータリーの申請は控えてください!

なぜか?!

グリーンカードを申請したいという履歴は残ります!

永住権に興味がある=アメリカに住みたいという意思があると判断され、申請予定のビザ却下のリスクが高まってしまいます。これは当選する、しないに関係ありません。応募するだけで履歴に残ってしまうからです。

今現在、アメリカで留学中などの、すでにビザを取得し、入国できている方は、応募していいと思います。

ちなみに宝くじよりは断然当選率は高いそうです!昨年は約300人の日本人が当選されたそうです。

 

応募に関して

paperDV-2020に関しては2年前の秋、つまり2018年の10月から11月が応募期間でした。そして2019年の5月ごろに抽選があります。

期間内に1人が応募できるのはもちろん1回のみです。
応募資格としては主に最低高校課程を卒業していることなどがあります。

ただ、現在はコロナウイルスの影響で抽選結果の発表が遅れているなど、予定が変更されています。

DV-2021の応募の詳細については国務省のウェブサイト(英文)Diversity Visa Instructionsをご覧ください。

 

まとめ

アメリカの永住権がもらえるのはこの上ないチャンスだと思います。

しかし、応募しても実際にその権利を得られるのは2年後だったりするのでもし興味がある場合は早めから情報収集する必要があるかなと思います。

この応募に関して仲介してくれるエージェントもあります。自分に応募資格があるのか、自分の状況を踏まえて応募するべきなのかどうかなどしっかりと準備してからチャレンジしたいものです。

 

English sentences

I’m promise many people is interesting to live in foreign country especially in the States. However, it is pretty difficult to live in the States because we are Japanese, so we have to get green card. Today, I’m going to share information about the chance to get green card with you. If you are Japanese, you should seize the chance definitely.

50000 people in the world can get this chance every year. However, some countries people can’t get this chance because of some reasons.

If you have an opportunity to get student VISA or ESTA, you should not apply this green card. This is because the history applying green card is going to be remained. If you have to get that VISA, you can not get them. Therefore, if you want to get this chance, you have to think about your situation at first.

There are some agent company to help you with applying green card. So you should get much information and try to apply that.

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました