アメリカって英語でAmerica?USA?なんていうの?

アメリカと言いたいときにそのまま『 America 』と言ってはないだろうか?

では『 USA 』や『 US 』などアメリカを表す語句はどのように区別されているのだろうか?今回はこの問題について1記事書いてみた。

America USA US the States の違い

America

アメリカ
RonileによるPixabayからの画像

アメリカアメリカと日本語で表現するので、『America』と言いがちだ。

だが、実際『America』はアメリカの大陸のことを指すのである。なので『アメリカ』という表現をするときにこの『 America 』という表現はあまりしない。

USA

アメリカ1
ChristophによるPixabayからの画像

誰もが知っている『 the United States of America 』の略である。日本語でいうところの『アメリカ合衆国』といったイメージ。

『在留届って知ってますか?!アメリカ在住なら登録するべき?!』

US

アメリカ2
skeezeによるPixabayからの画像

これはほぼ『 USA 』と同じなのだが、『アメリカ合衆国』のことを『アメリカ』と私たちが呼ぶように、『 USA 』を『 US 』と略してるものだと個人的に感じる。

『ワーホリ?語学学校?アメリカ留学したいならどっちにするべき?!』

the States

アメリカ4
Free-PhotosによるPixabayからの画像

もっと省略形なのがこれ。『 US 』よりも長いが原型をとどめてる度合いでいえば、こちらがより省略されているものと言えよう。

『お金がない。でも大丈夫!! 『社会人で留学する方法』』

アメリカ人はどれを使うの?

アメリカ3
珂 杨によるPixabayからの画像

自分の経験の中で話すと、アメリカ人は『US』『 the States 』ということが多く、『 America 』ということはあまりない。

なのでアメリカという言葉を使いたい際は『 US 』や『 the States 』という言葉を使ってみて欲しい。

番外編 『あなたの国では』ってなんていうの?

アメリカ5
MichaelGaidaによるPixabayからの画像

外国人と英語で話す際に日本以外の文化が気になり質問をすることがあると思う。

その際に

『 〇〇〇〇 in your country? 』

と聞くことがあるかもしれない。日本人の単純な感覚では、『あなたの国では〇〇〇〇?』と

言いたいだけなのだが、これにより冷たさを感じさせてしまうことがあるのである。そんなときは

『 in your country 』→『 where you are from 』

に置き換えてみよう。

このフレーズを紹介しているサイトはたくさんあるのでそちらで例文を見てみて欲しい。

まとめ

決して『 America 』という表現が間違っているという意味ではなく、一般的に他の表現をすることが多いというだけなので

英語を話す際は特に気にせず、覚えていたら訂正する程度で良いだろう。

English Sentences

I had been describing the United States of America like America. It’s not a wrong expression, but there is more natural way to say.

 

You can say the States or the US like " there are many mountains in the US or the States."

Every now and then, my friends who are native speakers write “us" not like US. That’s why it made me confused.

 

This is not what you must do. However, you have to know this way to say more natural and get close to native speakers.

Some people say “That’s a wrong expression!!". Technically, it might be incorrect. I don’t think we have to use those words every time though…lol