60日ドリル 28日目 gang 実は動詞としても使えた⁉ 意外な名詞が動詞になる

60日ドリル gang 60日ドリル

Gang のグラフ

60日ドリル gang

各項目の説明はこちら
60日ドリルが始まります!そもそも60日ドリルとは?!

 

Gang の定義

英文から Gang の意味を読み取ろう

Definition

join together in order to intimidate or oppose someone.

 

Gang の同義語・対義語

以下の同義語・対義語から意味を Gang の意味をつかもう

同義語 対義語
band, party, bunch employer, artifact, contract

 

 

Gang の会話例

以下の会話例からさらにイメージを深めよう

60日ドリル gang

画像をタップすると。。。

リーディングについてはこちらをチェック!
『英語のリーディングを驚異的に伸ばす方法』

 

Gang のイメージ画像

いったい彼らに何をされたのか。。。

Gang のイメージ画像

 

Gang の発音

発音記号

ɡæŋ

・『 æ 』は『 bag 』の『 a 』と同じ発音
・『 ŋ 』の音を区別できるようになったらあなたは上級

発音練習のおすすめアプリについてはこちらをチェック!!
60日ドリルが始まります!そもそも60日ドリルとは?!

 

音節を意識して読む

ɡæŋ

・シンプルな一音節

 

聞き間違われやすい単語

・cook
・spook

基本的に『 h 』と『 k 』の音があっていれば間違われることはさほどないだろう。

Gang の品詞変化

形容詞
gangish

可算名詞。Gang は可算名詞?不可算名詞?

『 fish 』『 police 』のような集合名詞として扱われるが、単数、複数としても使われる。

Gang の不規則変化

『 ed 』をつけるだけなので、不規則変化ではない。

 

Gang の接頭辞、接尾辞

なし。

60日ドリル

A:日本語の意味は?!

Gang の単語の意味は?これまでの英語での意味、会話を参考に推測しよう。

1:喧嘩を売る
2:拉致する
3:殺す
4:寄ってたかって攻撃する

 

B:同義語・対義語の練習

1つだけ意味が他の単語とは明らかに異なるものがあります。それを選びましょう。

1:band, artifact, bunch

2:employer, party, contract

 

C:穴埋め問題

Gang を適切な品詞に変えて ( 1 )〜 ( 3 )のどれかに入れましょう。

1:They were ( 1 ) on me ( 2 )  for the things ( 3 ) I didn’t do!!

2:Look at him!! There is a ( 1 ) pretty hot ( 2 ) guy in that ( 3 ).

3:Watch out for that ( 1 )!! We have to ( 2 ) keep away from ( 3 ) them.

 

D:反射的に英訳してみよう

以下の日本語を自分なりに英訳してみましょう。

1:よってたかって攻撃しないでよ!!
2:みんなしてそんなに言わなくてもいいじゃん‼

 

E:あてはまる文章はどれ?!

1〜4の文のうち、どれが Gang を表しているでしょう。

1:Hi, what’s up? Do you wanna fight with me?

2: I was kidnapped when I was 6.

3:He died. A guy stabbed him.

4:Stop accusing him!!

 

F:ELSAを使って発音練習

ELSAELSAのアプリを利用して「 Gang 」の発音を練習しよう!
5回連続で90%超えを目指しましょう!!

 

60日ドリル(解答例)

A 日本語の意味

  1. ( 4 ) 寄ってたかって攻撃する

B 同義語・対義語

  1. artifact
  2. party

C 空所に当てはまる単語は?

  1. ( 1 ) ganging (動詞: 進行形)
  2. ( 3 ) gang (名詞)
  3. ( 1 ) gang (名詞)

D 日本語を英訳してみよう

  1. Stop ganging up on me!!
  2. Why are you guys ganging up on me so much!!

D 解説

1:『 gang up on somebody 』として使うことが多く、『 gang 』単品で動詞として使うことはほとんどない。

→ 『 gang 』が使えたらかなりカッコいい。

2:『 why 』で始まっても日本語同様、肯定文のような使い方ができる。

→ 日常で使うシーンはあまりなさそうに思える。

 

E あてはまる文章はどれ?!

4:Stop accusing him!!

E 解説

1:よお!俺と戦わない?

→ どう考えても喧嘩を売っているのでこれは不正解。

2:6歳の時に誘拐されたんだ。

→ 『 kidnap 』はなかなか使わない単語だが、しっかりと覚えておこう。

3: 彼は死んだよ。男に刺されたんだ。

→ 『 stab 』で刺すという意味があるが、これも不正解。

4:彼を責めるのはやめて!

→ 複数人が彼を責めているのが目に浮かぶ。これが正解だ。

 

留学でアメリカを選んだ意外な理由↓
『9割が失敗!?語学留学を成功させるコツ』
『英語を話すときの声であなたの英語が変わる!?』
『日本の英語教育はスピーキングに弱い?!』

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました