アメリカでレンタカーを借りよう!留学生や観光客も可能?!

レンタカー 交通のあれこれ

アメリカといえば車社会。
どこに行くにも歩いていくには遠いし、バスは遅延するし。ということで車があるに越したことはないんです。

特にどこかにちょっと遠出するとき、観光で1日いろいろな所に行きたいとき、車があると便利です。
そんな時、便利なのがレンタカー!今回はレンタカーの借り方について書いていきます!

自動車免許の取得、交通機関に地位てはこちら
アメリカでのおすすめ移動手段は?!車がなくても大丈夫?!
【激安】アメリカで留学中に免許をとる方法

 

アメリカでレンタカーを借りよう!

その前に、アメリカで運転って怖くない?!

アメリカ 車運転まずパッと思いつくのはハンドルの位置の違いだと思います。

そう、アメリカは左ハンドルなんです。

「急に左ハンドルで運転しても大丈夫?!」と不安に感じる人もいるかもしれません。
その理由は

・逆ハンドルで運転の感覚が変わる怖さ。
・車線が逆方向であるゆえ交通ルールが異なる怖さ。

1つ目に関しては感覚はほぼ変わらないと行っても過言ではありません。
左ハンドルにはなりますが、車線も右側通行に変わるので感覚の変化はほとんどなし!

2つ目は慣れるまでは少しあたふたしてしまうかもしれません。
例をあげると、アメリカの車は右がワイパー、左がウインカーなんです。日本で運転し慣れている人は特に、初めは何度もワイパーを作動させてしまうこともあるかもしれません。

 

enterpriceというレンタカーショップへ!

enterprice私の経験上、この会社でしか借りたことがないのでenterpriceに特化して書いていきます。

レンタカーの借り方

アメリカ レンタカーまずはenterpriseのホームページにアクセスします。

そこで希望の日時、車種を選ぶだけ!!
あとは当日お店に行くだけでいいんです!

しかし車を受け取る前に保険の説明を受けます。様々な種類がありますがどれも大体$20前後。ちなみに25歳以下だと少し高くなります。
保険の種類としては

自動車損害賠償保険(PP):基本的に全てのプランについているもので、日本でいう自賠責保険のようなもの。
自車輌損害補償制度(LDW):車が破損した際の自己負担をなくしてくれるもの。
追加自動車損害賠償保険(SLI):万が一事故を起こした際に損害賠償を軽くしてくれるもの。人・物に対する保険。

これらを網羅していれば安心です。

 

営業時間内に車を返さなくてもいい?!

rental car key droprental car ley dropアメリカのレンタカーショップでは営業時間後に車を返しても問題ないんです!

安全な場所に車を止め、ポールの中に鍵を入れればOK。従業員は1人もいません。ただ鍵を入れるだけで返却完了なんです!!

 

まとめ

アメリカでレンタカーを借りるのは日本よりも簡単にできちゃうんです。留学生も、観光中も気軽にレンタルしてみてください。

 

English Sentences

I went to Santa Cruz as I posted last one.

At the time, I used a rental car of the company named “enterprise”. Have you used a rental car before in Japan? it’s totally different from American one I used.

Usually, in Japan, we just rental a car and give it back at a specified time. We think a car rental shop is gonna be opening till we give it back. In other words, we are suppose to give it back by the time they close.

But then again, we can use a rental car after the time they close. You definitely think how we should deal with that.

Of course, but there is a unique way we can’t imagine.

Firstly, we just have to park anywhere we can. How about a key? Look at this!! It must blow your mind. This just looks like a pole, but you can drop a key into this pole-y thing. I thought this is amazing idea. I’ve never thought of such as idea.

I don’t know whether or not it works, but if it works as well even in Japan, it should solve the overtime-working problem.

I believe that there must be more amazing ideas that are able to solve some problems like the pole-y thing.

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました