アメリカのウーバーイーツの実態とは?!

ubereats 知っておきたいお得情報

Uber eats」(ウーバーイーツ)って聞いたことありますか?

今や、日本でも浸透してきているのではないだろうか?!
今は特におうち時間のお供として利用している人も多いはず!

Uber eatsはもちろんアメリカにもあります!
日本とはちょっと異なる点もあるんです!

今回はアメリカでのUber eatsについてご紹介していきます。

 

アメリカや日本で利用されているUber eatsとは?!

「そもそもUber eatsって何?」とか
Uber eatsって聞いたことあるけど詳しくはわからない!」という人もいると思うので、少し説明しようと思う。

Uber eatsとは簡単に言えば、好きな飲食店のメニューをデリバリーできるというもの。

専用のアプリをダウンロードして、クレジットカードさえ登録できれば、誰でも簡単に使える。

飲食店の種類も豊富で希望のお店も簡単に見つけられる。

例えば、晩御飯時、「そろそろお腹空いたけど作るのはめんどくさい!」なんて時ありませんか?!

そんな時にはUber eatsがぴったり!

欲しいメニューをお家まで届けてくれるんです!
外に一歩も出なくてもお目当の食事ができるのだから、便利なことこの上ない

ちなみにお値段は送料も含まれるので、ちょっとお高いです

 

アメリカのUber eatsの実態

車 Uber eatsアメリカではUberというタクシーのシステムが浸透している。
Uberについては次回、詳しく書いていくので、お楽しみに!

Uber eatsの仕組みは日本と同じ。好きなご飯や飲み物をデリバリーしてくれるサービスだ。

日本と大きく違う点は1つ!

アメリカではUber eats車でデリバリーされるのだ。

車社会、アメリカでは車以外で運んでいるのはほとんど見たことがない。

そのため、頼んでからは届くまでが早い!!
最長でも30分と行ったところ。早ければ10分ほどで届くんです!

こんな便利なUber eats、初めて親元を離れる留学生はお世話になる方も多い!

しかし!あんまり利用しすぎるのはオススメしません!!
なんせ、高くつく!

送料が含まれてしまうので普通の外食よりも高くなってしまうのだ

留学生活、様々な面でお金がかかってしまうので、食費こそは節約したいところ!
アメリカ生活での節約方法についてはこちら
アメリカ留学で月に1万円以上の節約法

 

日本で浸透しているUber eats

自転車Uber eats正直、私はアメリカで初めてUber eatsを知った。

そのため、日本に帰ってきた時にびっくり!

”Uber eatsを自転車やバイクで運んでる!ということ。

雨の日も、風の日もUber eatsの箱を背負った人が自転車やバイクで運んでいる。
すごいなと思う。

渋滞を引き起こすのを防ぐためだそうだ。
そういうところはなんとも日本らしいなと思った。

 

English sentences

Today, I’m gonna write about Uber eats in the States.

These days, we can use Uber eats system also in Japan.
It’s really convenient.

In the States, the stuffs use their cars to deliver the meals.

That’s why they can carry them quickly.

However, I don’t recommend to use Uber eats everyday.
This is because it is expensive.

While we are studying abroad, we have to save money especially foods cost.

In Japan, the staffs carry the meal by bike. I was really freaked out. It’s Japanese style I think.

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました