アメリカの大学の履修方法

アメリカ 大学履修 アメリカの学校

そろそろ本格的に新生活も始まったことだろう。
コロナウイルスの影響で先が見えず、不安なところもあるが

 

日本の大学でもオンライン授業が導入されているところもあると聞いた。
アメリカの大学のオンライン授業に関してはこちら↓
アメリカの大学のオンライン授業

高校を卒業された皆さん、
大学の履修のやり方はご存知?!
高校生までは勝手に組まれていた時間割も大学生からは自分で組まなければいけない。

でも、どうやるの?!
とお悩みの方、いませんか?!

では、アメリカの大学ではどうやって履修するのか、書いていこうと思う。

 

アメリカの大学の時間割

時間割日本の大学とアメリカの大学との時間割の決定的な違い。

それはアメリカの大学では授業の時間が固定されているわけではない

これだけだとまだピンと来てない人もいるだろう。詳しく書く。

日本の大学では、1限、2限、3限のそれぞれの時間が決まっている。
だが、アメリカの大学には1限、2限という概念がないのだ。

クラスによってその授業時間も異なるし、週に何回あるのかも違う。

つまり、
時間も含めて自分でスケジュールを組まなければならない
(これがめんどくさいのよ笑)

 

アメリカの大学の履修のやり方

教授まずは取る科目を決めよう。数学?化学?歴史?

ちなみに卒業するまでに自分がどの授業を取らなければいけないのか。それは別の記事で説明する。

取る科目が決まったら、その科目の開講されている授業の一覧を見よう。
教授によって、時間帯によって数多く存在する。

その中からどの教授の授業をとればいいのー?と悩む人もいるだろう。

そんな人にはこれがオススメ!
https://www.ratemyprofessors.com/

このサイトで学校名とその教授の名前を検索するだけで、その教授の評価がわかるという優れもの!
ここにあるコメントなども参考にすると良い。

あとは時間を調整するだけ!
同じ時間に授業を2つ取らないように注意しよう!

 

取りたい授業がとれなかったら?!

頼む

授業は全て早い者勝ち!
人気の教授の授業は一瞬にして定員オーバー。

しかし、まだ諦めてはいけない!アメリカの大学ではまだチャンスは残っている。

取れなかった授業があったら、まずはその授業のWaitlistに登録しよう
Waitlistとはキャンセル待ちのことだ。
人気すぎるとWaitlistにも入れないこともある。

しかし、まだまだ諦めてはダメ!

授業開始日までに正式に履修できなかったら、
初日の授業に突撃するのだ。
これはWaitlistに登録した人もだ。

突撃して教授に直談判しよう!
『どうしてもこのクラスを受けたいんだ!』と。

なんとそれであっさりOKということもあるのだ。
アメリカらしい。

もし断られたら、その時は諦めよう。

 

 

English sentences

Do you know how to take classes in American college?!
I ‘m gonna tell you about that.

In Japanese college, students have time schedule.
However, in American college, the time is depends on the classes.

That’s why we have to adjust not only the classes but also the time.

You have to chose the subjects you have to take.
Otherwise, there are a lot of classes in the same subjects, so I think you will think which professor’s class you should take.

At that time, you should look this site.
https://www.ratemyprofessors.com/

If you can’t take the classes you want to take, you should not give up taking that class.

You should ask the profferer in person. It’s America.

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました