9割が失敗!?語学留学を成功させる技6つ

9割が失敗!?語学留学を成功させる技6つ 留学前に知りたいこと

いくら短期であっても、誰もが語学留学を成功させたいと思っているだろう。今回自分の語学留学の経験を踏まえて、成功させるコツをいくつか紹介したいと思う。

語学留学の成功率

留学の成功率

mcmurryjulieによるPixabayからの画像

 

年間でたくさんの人が日本から留学に出ているわけだが、驚くことに留学の満足度(成功率)はなんと

およそ1割

9割が満足せずに留学を終えているのである。

語学留学を成功(満足)させるコツ

語学留学を成功(満足)させるコツ

およそ1割しか成功(満足)できない語学留学では主に二つのことが重要になってくる。

・勉強方法
・生活の仕方

英語の勉強方法や留学についてはこちら
『Hello Talkをは英語の勉強にもってこい!?』
『留学中のお金の送金の仕方って?!』
『留学前に必要な英語力』

語学留学で成功する勉強方法

語学留学で成功する勉強方法

1. 目標設定する
例: 帰国時に自分の満足できるスピーキングレベルに達している

2. 目標達成するのに必要なことを挙げる
例: とにかく話す回数を増やす、語彙を増やす、発音の改善

3. 2ができない場合の対策を考える
例: 独り言でも英語、日本人で英語を話してくれる友達を見つける

4. 定期的に現状を評価する
例: いつも同じフレーズで話し始めるので、違うものを使う

5. 2~4を繰り返す

6. ときには休む(空いても1日、2日)
例: 洋楽を聞く、字幕で映画を見る

 

重要ポイント

・とにかく継続すること
例: 10時間勉強 / week × → 1時間勉強 / day 〇 (1週間のうちやらない日を作ることができるため)

注意点

・続かなければ元も子もないので、きつくなったらプランを見つめなおす
例: 1日3時間文法の勉強はきついので1時間に変更

語学留学で成功する生活の仕方

語学留学で成功する生活の仕方

『生活で成功ってどういうこと?』と思う人が多いだろう。だが、語学留学を本気で成功させたい場合は、時間を無駄にはできない。特に短期留学の場合は。規則正しい生活を送ることとで体調管理も行き届く。具体的には

・就寝、起床時間を一定にする
・食事をとる時間も一定にする
・スケジュールをしっかりと管理する
・勉強の時間もある程度確保する

特にスケジュールはあらかじめ決めておくことで以下のような問題も解決できる。

問題「留学そうそうできた友達との関係も保ちたいが、勉強時間の確保もしたい」

解決方法:あらかじめ曜日もしくは時間を決めておき、『〇曜日以外なら空いてる!』とポジティブな返しをする。

 

まとめ

語学留学を成功させるために最も大切なことは、『継続すること』だ。ただ、焦ることによってストレスをため、その言語を嫌いになっては元も子もないので、定期的に休んで楽しみながら学習を続けることも同様に大切だ。

English Sentences

We’re learning with six ways, writing down vocabulary from some videos in English, writing essay with the vocabulary we learned from those videos and this blog in English every now and then, watching some and copy script, practicing programming, talking in English.

At the beginning, it was pretty hard for us. But we have done that easier than before. Even though we ain’t satisfied with our speaking skill because of lack of vocabulary, output and so on, we’re positive that we’re getting better than before.

I assume some people might think Why can you write such a great essay!?.

However, actually, this is not great essay. That’s because I have some time to think about it before I write. This actually means I write it over thinking English. Otherwise, speaking English is much more difficult than speaking for us. That’s why we regard this essay as the place to use the vocabulary we learned. And also, we believe speaking is most important for us. So more often than not, we talk about some topics we decided in advance after we looked it up.

By the way, one of my favorite training is writing something with the vocabulary we learned from some videos on YouTube. I’m gonna show you some below.

———————————————————————————————————-

Have you ever picked something up on a road?

I’ve ever picked up a cellphone with my friends on a road near a police station. I took it to the police station after that and the person who lost it came there to get it. She was trying to give us rewards but we rejected that. We actually wanted it, but we couldn’t say we wanted it because it was not big deal in Japan.

To be honest, at least we wanted her to pick us up and drive us to our house because we were running around before we did. After this, we could either have picked something up at a convenience store as a reward for ourselves. However, it’s true that we picked up kindness from this experience.

———————————————————————————————————-

This is about “Pick up”.

In this way, we always write our experiences or create a story with the vocabulary from time to time. Even though I’m not sure if there are wrong grammar or expression, we will keep going fearlessly.

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました